人気ブログランキング | 話題のタグを見る

志賀高原一の瀬タンネの森
by chu-hotel
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
検索
その他のジャンル


今日はスノーボードにチャレンジ。まったくやったことがないので、今回初めてです。
普段スキーをやっているとスノーボードのマナー云々、を聞きますが
それがなぜそう言われてしまうのか、実体験してみようかと思い。

とりあえず、普段自分でも思っている事に関して。

1、リフトを降りた後、板の装着。
よくゲレンデの降り口の真ん中でやっている人がいますが、これはNGです。
はっきり言って邪魔なだけ。やはり端によけるべきでしょう。
そこまで移動する手間は微々たるもの。
私のような初心者にその人を避ける技術はありません。

2、ゲレンデの中央で座り込む。
これもNG。もちろん転倒した場合などは一時動けなくなりますが、
休憩であるなら、端によけるべきでしょう。
私のような初心者は障害物を見ると、そこへ吸い寄せられてしまいます(←ぉぃぉぃ)

3、不安定な挙動。
これはOK(ただし上級者は除く)。
私のような初心者はそう簡単に行きたい方向に進めません。
1ターンするのもかなり緊張します。
ボードで滑っていて、他の人がそばを通過するだけで恐怖感がありました。

その他の人はなるべく近づかないようにしたほうが良いでしょう。
ただし、停止した状態からの始動や意図的な急旋回をするなら
後方をよく確認してから行うべきでしょう。
横からジャンプしてきて目の前で転倒するなんてのは言語道断。


とりあえずこんなところでしょうか。
同じ雪の上で遊ぶのに道具による差別はあるべきではないです。
ルールやマナーを守ればなんの問題もありません。
私もちょっと見る目が変わったように思えます。
スノーボード考査_a0023246_19595246.jpg

で、1日滑った成果は、なんとなく左右のターンが出来るようになりました。
しかし5回に1回くらいはハイサイド(?でいいのか)をくらい尻打ちまくり。
私には性に合わないかも。でももうちょっとやってみるかな?
by chu-hotel | 2006-03-21 20:16
<< スノーボード考査 その2 予想通り >>