志賀高原一の瀬タンネの森
by chu-hotel
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
検索


去年は「ロウワー」へ行ったので今回は「アッパー」へ。

グレンキャニオンダム。ここの展望台は、なかなかの穴場でした。
a0023246_046139.jpg

受付をしたら車で10分程の移動。ほこりが舞ってかなり辛いです。
a0023246_046557.jpg

中にまで光が差し込むのは夏の時期だけなんだって。
a0023246_046939.jpg

いろいろ撮影ポイントがあり、これは「ハート」
a0023246_0461416.jpg

「シャーク」 夕焼けモードで撮影してたら何枚か青く写って面白い。
a0023246_0461876.jpg

「モニュメントバレー」 イマジネーションで見ろって。なるほどね (^^;
a0023246_0462263.jpg

「天使の羽」
a0023246_121092.jpg

これは本物のモニュメントバレー。 レフトミトン&ライトミトン。
a0023246_0463493.jpg








…………………………………………………………………………………………………………
[PR]
by chu-hotel | 2017-11-09 23:44
a0023246_22314539.jpg
a0023246_223707.jpg
a0023246_22315414.jpg
a0023246_22315831.jpg
a0023246_2232220.jpg
a0023246_2232848.jpg
a0023246_22321214.jpg
a0023246_22321797.jpg
a0023246_22322110.jpg
a0023246_22372628.jpg












…………………………………………………………………………………………………………
[PR]
by chu-hotel | 2017-11-08 23:00
a0023246_2220827.jpg
a0023246_22201759.jpg
a0023246_22202172.jpg
a0023246_22202660.jpg
a0023246_22203071.jpg
a0023246_22203584.jpg
a0023246_22204066.jpg
a0023246_22204618.jpg
a0023246_22205224.jpg
a0023246_22205832.jpg












…………………………………………………………………………………………………………
[PR]
by chu-hotel | 2017-11-08 22:00

今日は移動日でドライブだけの予定だったのですが、
トレイルが面白そうだったので、ちょっとだけ歩きました。

タンク
a0023246_15595450.jpg

ナローズ
a0023246_15595933.jpg
a0023246_1602399.jpg
a0023246_160281.jpg
a0023246_1604234.jpg
a0023246_160469.jpg


もう一つアーチが見たかったけどタイムアップ。次の宿題だな。







…………………………………………………………………………………………………………
[PR]
by chu-hotel | 2017-11-07 21:00

レイクパウエルの上流。
a0023246_15291777.jpg
a0023246_15292182.jpg
a0023246_15292542.jpg
a0023246_15292916.jpg
a0023246_15293396.jpg
a0023246_15293719.jpg
a0023246_15294193.jpg












…………………………………………………………………………………………………………
[PR]
by chu-hotel | 2017-11-06 21:00

メキシカンハット からスタート
a0023246_15103217.jpg

正面には台地がそびえてますが、
a0023246_15103849.jpg

当然のごとく、道があります。
a0023246_15104869.jpg
a0023246_1510443.jpg
a0023246_15105844.jpg
a0023246_1511818.jpg
a0023246_15111312.jpg
a0023246_1511185.jpg
a0023246_15112269.jpg

台地の上は大地でした。
a0023246_15112664.jpg












…………………………………………………………………………………………………………
[PR]
by chu-hotel | 2017-11-06 20:00
途中で1泊して今日もドライブ。コロラド川沿いの道を走ってたら、
a0023246_261712.jpg

トレイルを発見。往復7kmちょいを歩いてみた。
a0023246_262334.jpg

アップダウンは少な目なのでお手軽です。
a0023246_262857.jpg

岩を回り込みながら進んで行きます。
a0023246_263357.jpg

終点には誰かが作った?木製の看板が。
a0023246_263691.jpg

右側の尖った岩が「タイタン」
a0023246_264114.jpg

これのどれかが「フィッシャー」なのかな?
a0023246_265492.jpg

左側を拡大すると、クライマーが。コークスクリューというポイントです。
a0023246_27052.jpg

夕暮れに合わせて前回も来たアーチーズへ移動。大勢集まってきてます。
a0023246_27580.jpg

デリケートアーチ。やっぱり格好良いなぁ。
a0023246_857443.jpg











…………………………………………………………………………………………………………
[PR]
by chu-hotel | 2017-11-05 19:52
パイクスピークのピクニックエリアで昼食食べて、そのまま移動です。
a0023246_1314559.jpg

すごく景色の良いルートでしたが、見てるだけで満足して写真が少ないです。
a0023246_1315039.jpg

標高2,800mの平地。
a0023246_1315537.jpg
a0023246_1315950.jpg

スクールバスは赤信号と同じ。
a0023246_132425.jpg
a0023246_132948.jpg










…………………………………………………………………………………………………………
[PR]
by chu-hotel | 2017-11-04 20:25

ここが行ってみたかったところ。
頂上の標高は約4,300m。富士山よりも高い所へ車で行けます。

晴れ続きだし道路の積雪も無さそうだから余裕だと思ってたのですが、
敵は強風でした。2日待って開門時刻に行くと、とりあえず開けるけど、
今も40m/秒以上の強風なので、すぐクローズするかもだって。
a0023246_2231598.jpg
a0023246_22312151.jpg

ビデオをセットして、山頂を目指します。
ココがヒルクライムのスタート地点。
a0023246_839488.jpg
a0023246_22315870.jpg

このへんが森林限界
a0023246_2232555.jpg
a0023246_22321321.jpg
a0023246_22322050.jpg
a0023246_22322688.jpg

ゴールライン
a0023246_22323356.jpg
a0023246_22323949.jpg

雲海
a0023246_22324862.jpg

気温-5度に風速40mだと、計算では-20度くらいの体感。3分持たない。
a0023246_22325413.jpg

下山したら、やっぱりトップセクションはクローズ。
翌日は雪予報だったので、良いタイミングで滑り込めました。

ちなみに制限速度程度で普通に走って25分(+スタート地点まで13分)
レコードは8分13秒、平均速度約145km/h。恐ろしや。


コースレコード
Sébastien Loeb Red Bull

ドリフト
Ken Block Toyo Tire USA Corp






…………………………………………………………………………………………………………
[PR]
by chu-hotel | 2017-11-03 20:24
800km走行して、「コロラドスプリングス」に到着。
この奥に見える雪山に登りたいのですが、強風でクローズしており、
a0023246_234515.jpg
2日後なら行けるかも、と言われたのでソレに賭けてしばし滞在。

町に着いたときに気付いたのですが、山に線が刻まれています。
a0023246_234186.jpg

あれは何だ?と調べてみたら、「インクライン」という登山道?でした。
a0023246_23132225.jpg

ただし普通の登山道ではありません。
元々ケーブルカーが走行していた場所がコースになっており、
標高差600m、距離1.5km、階段の段数2,744段、
平均斜度45度、最大68度という、とっても変態なコース。
(スタート地点の標高は約2,000m。焼額山山頂くらいですね)

オリンピック級のアスリートもトレーニングに来るそうです。
これはチャレンジするしか!と思ったのですが、ネットで調べた段階で
修復作業中につき休業中との案内が。あぁ残念残念(ほっ ^^;

まあでもせっかくなので、下山ルートにも使われる通常のトレイルで
インクラインのトップまで登ってみました。約5.5km。
a0023246_2342372.jpg
a0023246_2342847.jpg
a0023246_18122817.jpg

自転車も走行可能。
a0023246_2343314.jpg

ここはインクラインの 2/3地点。
a0023246_2344019.jpg

すでに階段ではないね。
a0023246_2344843.jpg

頂上からの景色。
a0023246_2345484.jpg


他は ガーデンオブゴッズへ行ったり街歩きをしてました。
a0023246_235069.jpg









…………………………………………………………………………………………………………
[PR]
by chu-hotel | 2017-11-02 23:01